年末恒例の門松作り

《更新2020/1/16》

2020年元旦 初日の出とともに、朝日の光が門松に差し込み黄金色に!

画像をクリックすると拡大されます

 

 

 

 

 

 

 

—————————–

毎年12/28恒例となっておりますミニ門松作り。今回で、はや9年となりました。

※画像をクリックすると拡大されます

 

年末恒例の門松作り」への6件のフィードバック

  1. 9年も作ってるの凄いですね。今年も頑張って更に良いのを見せてください。

    • 月川さん。

      初日の出門松門松閲覧いただきありがとうございます。

      みんなの掲示板を開き、送信者月川と有り、パナエコの何処のOBの人と⁉思案しても思いあたらなく、
      加齢の脳をフル回転、松寿会習字クラブの人⁉ 間違えが有ってはと思い、松寿会を開き日頃お世話に
      成ってる月川さんと分かりました。失礼しました。

      大晦日、1/1朝日の光が門松に、初日の出を写したいと思い。タグレットにて何度か目に男門松子供飾り
      にゲットしましのが、今回の写真です。

      今年はかぐや姫きっとお宝持って来るかも⁉

      月川さんも門松作りチャレンジしませんか!メンバー5名(作業場所・材料手配・等々にて。)ほど集まれば実施したいですね。

      石井

    • おめでとうございます。

      好いですね!

      詳細(準備・道具等々)は松寿会参加時にてご説明で如何でしょうか⁉

  2. 田波さん。

    門松、閲覧いただきありがとうございます。

    私の門松作りの始まりは、私が県立茅ケ崎里山公園就職後、年末最後の仕事として、門松作りが有り、
    当日出勤者全員にて門松を作り、正門に飾り付け作業です。
    作業中先輩職員の方に、私も自宅に飾りたいと話したら、ミニ門松作りをお教えいただき現在に至っております。

    自作の門松(中国製とは⁉)で新年を迎えると心新たになりますよ!

    そんなに難しくは有りませんので、田波さんも、来年挑戦して見てください。
    興味あれば松寿会お教えいたします。

    良き新年をお迎えください。

    石井

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です